将棋よろず屋の徒然日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 高坂君が決勝大会へ

<<   作成日時 : 2017/03/24 17:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 19日(日)は第58回関東アマ名人戦県大会をカルタスホールで開催した。参加数は64人で、昨年から24人も減ってしまった。昨年は本大会が埼玉開催で代表が4人だった。参加へのモチベーションになったと思うが、それにしても減ったものだ。
 ちなみに東西南北4地区の予選を廃止して現在の県大会一発にしたのは平成23年。それ以降62人、74人、77人、67人、71人、88人、64人と推移している。辛うじて最低記録は免れている。
 学生は大学生5人(浪人含む)、高校生4人、中学生10人、小学生3人の22人が参加している。高校生にもっと出てほしい。

 この大会は1日で代表を決めるので予選は2連勝者が本戦Aに進む。1勝1者はBトーナメントに進み、来年のシード権を争う。2敗者はCトーナメントを戦うことになる。あと、各トーナメントの敗者にはオープン戦を用意している。
 連勝で本戦に進んだのは14人。高校生と小学生は全滅している。通過したのは金井君、石橋君(以上大学生)、益君、菅原陸君、宇田君(以上中学生)。なお、大会当日の学校で書いている。
 この14人に前回優勝者の4人(Sシード)、同準優勝の2人(Aシード、中学生の戸田君含む)、Bトーナメントで権利獲得の4人(Bシード)の計10人がシード選手として加わる。準決勝以降の結果は次の通り(左側が勝者、敬称略)。

 【Aブロック】
 ▽準決勝
 長岡俊勝(川越)−原  司(蕨)
 渡部壮大(和光)−宇田紫音(川口)
 ▽代表決定戦
 渡部壮大−長岡俊勝 

 【Bブロック】
 ▽準決勝
 小林康太郎(さいたま)−稲葉友太郎(志木)
 金井孝之(春日部)−川上岳男(草加)
 ▽代表決定戦
 小林康太郎−金井孝之

 渡部さんは2年連続4度目の代表、小林さんは2年連続2度目の代表となった。昨年、両者は県代表としてチームを組んでいる。本大会は5月27、28日に群馬県高崎市で行われる。
画像

 宇田君がBシード、Aシードを連破する健闘を見せたが、準決勝でSシードに惜敗している。益君は川合さん、菅原陸君は森下さんと強豪を破ったが、ともに2回戦でSシードに敗れている。

 県連大会で2大会連続優勝していた原さんが準決勝で長岡さんに敗れた。元アマ名人の長岡さんは間違いなく実力者であるが、ここ数年は調子を落としていた。ただ、今年に入ってから中川さんを破るなど少しずつ戻しているようだ。完全復活を望みたい。
 Bトーナメントを制して来年のシード権を獲得したのは大沼洋之さん(さいたま)、菅原陽仁君(川口)、更科耕大君(さいたま)、嶋村寧人君(同)の4人。今大会のシード選手は3勝(参加数が増えると4勝の可能性もある)で県代表になれるので、ほかの大会よりシード権のメリットが大きい。

 昼ごろ連絡が入り、高坂直矢君(千葉)が小学生名人戦東日本大会で優勝して代表になったことが分かった。思わずガッツポーズである。ある程度戦えると思っていたが、優勝は望外の成績である。中学生も参加する教室名人戦(2月)でも優勝している。いわゆる「持っている」子なのかもしれない。それにしても優勝した後の嬉しそうな顔を見たかったなー。
 荒木君は本戦1回戦で窪田敦仁君(都下)に敗れた。高橋君も準決勝で窪田君に苦杯を喫している。窪田君は決勝で高坂君に敗れたから、ドラ勢と3連戦だった。
 もう一人の代表は圓谷晴揮君(東京)。これは予選後の抽選結果を見て予想していた。決勝大会は4月29日に千葉県野田市で行われる。

 20日(祝)は通し番。昨日無念の涙をのんだ高橋君が石川に帰る前に寄ってくれた。荒木君も来て、県小学生名人戦1、3、4、5位が揃っている。
 トーナメントは益君が高橋君、染谷六段らを破り優勝、図書カードを獲得した。ただ、レーティング戦では3敗してかなり点数を下げている。

 写真の牡蠣味噌ラーメンは遅めの昼食。「呉田」は毎月2回月曜日に「味噌呉田Life」として営業している。
画像

 21日(火)は秩父旅行に出掛ける予定だったが、妻の風邪がいまひとつの状態でキャンセルしている。
 眼鏡店で新たに眼鏡を購入する。今回は初めてレンズを上げ下げできるタイプにしてみた。今までは本を読む、デスク作業、パソコンの際には眼鏡を外していた。これからは大丈夫と思ったが、ついつい癖で外してしまう。それに買う前に鏡でレンズを上げた姿を確認しなかったが、ちょっと格好悪いかな。写真を撮ったが人相が悪かったのでカットする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
高坂君が決勝大会へ 将棋よろず屋の徒然日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる