アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「棋士」のブログ記事

みんなの「棋士」ブログ

タイトル 日 時
木村九段祝賀パーティー
木村九段祝賀パーティー  12日(日)午前は初級者教室。この日は44人参加で、最近ではやや多めだった。その後、2時まで働き、遅番と交代している。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/22 21:06
清本君が初優勝
清本君が初優勝  4日(土)はドラの穴教室を行った。午後からはドラの第1期生である高野智史四段が指導に来てくれた。午前中の別所将棋クラブ指導との抱き合わせ企画で、昨年11月26日に続いて2度目である。  今回(前回は下手の6勝13敗)は16人が指導を受けて下手の5勝11敗だった。清水君が香落ちで勝ったのは立派。高野四段も「香落ちで負けるとは思わなかった」と話していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/19 08:18
トラブルと癒やし
トラブルと癒やし  ☆トラブルと癒やし  19日(火)は通し番。昼頃に全く下らないトラブルが発生する。内容は恥かしいので省略(当日来られた方にはご迷惑をお掛けしました)。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/26 10:29
木村九段が川口で指導
木村九段が川口で指導  夏バテである。この頃になると例年、筆が進まなくなる。7月中旬以降は大会リポートしか更新していない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/01 09:32
飯嶋、福田、小坂田君がV
飯嶋、福田、小坂田君がV 第7回低学年ドラ王座戦の続きである。    B級は参加21人が参加。昨年と同様で今回は全クラス6回戦で行われた。結果は次の通り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/22 05:14
ラジオ出演
ラジオ出演  ☆「ゴゴモンズ」  27日(火)にNACK5「ゴゴモンズ」の「ドリームキャラバン」という生放送のコーナーに出演した。藤井効果による「将棋ブーム」ということで北浦和将棋サロンを紹介してもらった。  午後2時過ぎにNACK5のディレクターとリポーターの棚橋麻衣さんが登場。まずは簡単な打ち合わせで段取り、だいたい話す内容を決める。3時に佐藤県連幹事長、3時25分には国井君が予定通りやってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/29 09:28
笑いあり、涙あり
笑いあり、涙あり  ずっと更新が滞った後は連日の更新である。今回は笑いあり、涙ありのよもやま集。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/09 05:32
川口2年勢が上位独占
川口2年勢が上位独占  ゴールデンウイークの後編は4日から7日まで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/16 10:23
村上君が初優勝
村上君が初優勝  大会運営、準備、教室、観戦記に追われてしまった。ゴールデンウイーク、年末年始はだいたい忙しいのだが、今年は昨年と比べてアマ竜王戦2日目、ねんりんピック予選、大盤解説会が加わり、かなりきつくなった。駆け足でゴールデンウイークを振り返る。まずは4月29日から5月3日までの前編。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/10 15:47
○が泣いている
 将棋界を揺るがす出来事が起きてしまった。本当に事件なのか、濡れ衣なのか、真相はよく分からないが、いずれにしても将棋界にマイナスイメージが残ることは間違いない。昨日、「将棋連盟の対局ルールの変更(スマホの持ち込み禁止や金属探知機の導入など)があったけど、実例があったからなのかな」という話をあらためてしていたばかりだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/14 10:08
陣屋行
陣屋行  13日(火)は本来なら通し番の日だが、前日に店に出て、振り替えで休暇を取った。絶対王者にドラの穴師範が挑んでいる第57期王位戦第6局の観戦のための処置である。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/22 07:05
1手詰逃しがブーム
1手詰逃しがブーム  18日(月)はオフ。午後6時から帝国ホテルで行われた竜王就位式に出席する。  富岡英作八段と久しぶりに話をする。富岡先生は私が連盟テニス部にお邪魔していた時にお世話になった。参加していた野月浩貴七段、高野秀行六段が奨励会三段の頃の話である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/25 07:32
ドラ日程とデビュー戦
ドラ日程とデビュー戦  7日(月)はオフ。さいたま市公共施設の抽選発表があったので、与野本町コミセンに行って、ドラの穴の3月分会場代の支払いを済ませる。今後のドラの穴の日程は次の通り。  ▽12 月19日(土)…武蔵浦和コミセン(浦和研あり・泉八段)  ▽12月26日(土)…浦和コミセン(与野研あり)  ▽1月4日(月)…浦和コミセン(与野研あり)  ▽1月16日(土)…武蔵浦和コミセン(Q研あり)  ▽2月13日(土)…武蔵浦和コミセン(浦和研あり)  ▽2月27日(土)…与野本町コミセン(Q研あり) ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/09 06:27
高野新四段記念大会
高野新四段記念大会  9月23日(祝)は浦和コミセンでドラの穴教室を行った。予定では与野研だったが、高野新四段記念大会と変更している。参加は56人で、今までの335回の中で2番目の多さとなった。最多記録は昨年3月の10周年記念大会で、この際は木村八段を含めて64人の参加があった。  参加の内訳は棋士1人、社会人6人、大学生10人、高校生5人、中学生7人、高学年19人、低学年8人。高野新四段(以下高野君とさせていただく)の昔からの仲間が集まったことで、大学生が普段の与野研より多い。  朝、私の挨拶の後、高野君に話... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/07 06:41
高野新四段が誕生
高野新四段が誕生  5日(土)は第57回三段リーグ戦最終日(18、19回戦)が東京・将棋会館で行われ、取材に行った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/08 06:21
名人戦第1局現地解説会
名人戦第1局現地解説会  9日(木)は本来なら早番の日だが、火曜にシフト変更して休みとした。南与野から池袋を経由して江戸川橋へという予定だったが、2人とも埼京線の電車の中で寝てしまい、新宿まで行ってしまう。慌てて池袋に戻り、江戸川橋へ向かったが、11時半からランチという予定時間に少し遅れてしまう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/12 05:21
JV杯を開催
 8日(日)は楷楓亭(浦和北公園内)で第6回URAWAスポーツパークJV杯将棋大会を行った。昨年まではアイル杯という名称だったが、今年から主催の関係で変更されている。  午前に9級以下で2クラス、午後は9級以下と6〜8級の2クラスで計4クラス。昨年は5〜7級クラスがあったが、さらに初級者の大会としている。参加は4クラスで小学生29人、昨年から7人減ってしまった。広報が遅れたあたりが原因かと思われる。  昨年までは同会場で活動していた青空同好会の協力で子どもたちと高齢者の対局があった。今年から... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/11 05:26
高野三段に期待
 3月の前半は順位戦各クラスの最終日が続き、毎日のように大きな戦いがある。まとめてみよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/27 06:30
ヨーでる、ヨーでる♪
ヨーでる、ヨーでる♪  18日(水)は通し番。雪が降るかもといわれていたが、幸いにも雨で済んだ。今シーズンは京都と新潟では雪に見舞われたが、埼玉では雪による立ち往生は避けられそうだ(甘いかな)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/22 00:48
大盤解説会に200人
大盤解説会に200人  16日(月)は王将戦第4局の初日。朝、対局スタートの時点で部屋に入らせてもらえるかなと思っていたが、前夜に確認したところまかりならぬとのお達しを受ける。写真に入るとは全く考えていなかったが、部屋の片隅にはと思っていた。県連会長ごときでは無理ということだろう。  ちょっと残念だったが、体を少し休めようとプラス思考に切り替える。久々にゆっくりと眠れた(早朝にブログはアップしたけど)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/21 07:36
芸術文化ふれあい交流フェア
芸術文化ふれあい交流フェア  2日(日)は桶川市のさいたま文学館で「埼玉県芸術文化祭2014 芸術文化ふれあい交流フェア」が行われた。  同フェアは3度目で、昨年1月に川口リリア、同11月にさいたま文学館で行われた。年度で3年連続となる。参加者はいろんな日本の伝統文化を体験することができる。将棋以外に茶道、百人一首、折り紙などが参加していた。お隣の会場は百人一首、洋室に畳が敷かれており雰囲気を出している。「秋の田の〜」という読み上げの声が聞こえていた。囲碁は今回不参加だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/04 10:30
一粒で5度おいしい
 29日(月)は新聞社出社の日。倉敷藤花戦の挑戦者決定戦の結果をネットで確認する。センターのレギュラー指導者である山田久美女流三段が貞升南女流初段を破って、甲斐智美倉敷藤花への挑戦権を獲得した。  山田女流三段はこの勝利により、@挑戦権を獲得A規定(女流三段昇段後120勝)により四段昇段B四段昇段により日本将棋連盟の正会員にC女流棋士の最年長挑戦記録を更新Dタイトル挑戦の最長間隔記録(25年ぶり)を更新(こちらは男女)−を果たした。一粒で5度おいしい勝利だった。  センターにとっては大朗報で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/04 03:55
祝!新四段誕生
13日(土)に朗報が飛び込んできた。午後5時ごろに琥珀母から「三段リーグ、もしかしたらですよ」というメールをもらい、気付いたのが6時。慌てて連盟HPを見ると、黒沢怜生三段(熊谷)の四段昇段が決まっていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/15 05:35
木村先生と昼食
木村先生と昼食  22日(金)は博多2日目。朝7時にホテルを出て、再び駅ビル地下で朝食を取る。実にシンプルな朝ご飯だ。なお、ホテルの朝食バイキングは評判が良いらしいが2600円も取られる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/26 11:25
王位戦第4局を観戦
王位戦第4局を観戦  21日(木)は午前2時起床。ここから旅の最終準備とブログの更新を済ませて、3時55分に家を出発する。 北浦和から電車、浦和からリムジンバスという選択肢があったが、後者を選択した。6時半出発の飛行機なので、時間が結構厳しい。バスの方が10分ほど早く着き、少し楽だろうという理由である。ただ、片道960円が1540円もかかってしまう。次にこういう機会があれば、電車かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/25 11:46
聖望学園中がぶっちぎり優勝
聖望学園中がぶっちぎり優勝  中学校団体戦は大型チームが登場した。初参加の聖望学園は3人とも1年生という顔触れだが、大将の中島君は県中学生竜王、副将の松村君が県小学生名人・竜王、三将の光山君が県小学生王将と県内のジュニアタイトルをいずれも持っている。5月の県中学生竜王戦では中島君が優勝、松村君が4位、光山君が8位に入っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/26 06:13
絶好調男に期待
絶好調男に期待  10日(火)は遅番。朝、詰将棋解答選手権さいたま会場のリポートを書く。うっかり忘れていて、事務局から催促されてしまった。申し訳ありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/13 09:44
最後に俺は勝つ
最後に俺は勝つ  5日(木)は早番。関東も梅雨入りということで、朝からずっと雨である。道場にとっては厳しい季節といえる。それでもAさん(毎年6月〜9月まで限定)、Yさんの会員復帰、Tさんの常連復帰は嬉しいニュースである。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/07 17:25
将棋栄誉賞
 昨日はセンターの早番だった。行く前にスーパーに行って買い出しをするのが定跡である。買い物を終えた後、入り口で棋士の某先生にばったり会った。某先生とは違うスーパーでもお会いしたことがある。近所にお住まいなので、たびたび自転車に乗っている姿を車から見かける。  数時間後、センターで連盟HPをチェックしていたところ、某先生の将棋栄誉賞(600勝、史上45人目)を知る。おめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/12 08:03
大山−升田戦
 昨日は火曜日なので通常は遅番だが、早番で入った。LPSA製作の「日めくりカレンダー2013」を販売し始める。割引価格になっているので、お買い求めください。  正午から畳席で八段、五段、三段、二段の4人による研究会が行われた。アマの段位ではない(アマだったら、それはそれですごい集まりだけど)。八段の先生はちょっと前にテレビに出たばかり(勝利)。これがあるので、早番で入った。  五段以下の3人は県内在住者で、小学生時代からよく知っている顔触れ。当時は、ちょっとでたらめ、乱暴すぎる、ひよわ(いず... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/10 11:10
友達申請
友達申請  昨日はほぼ一日中雨だった。朝、妻と北浦和駅ホームで別れる。私は大宮へセンターの初級者教室、妻は浜松町へ社団戦の団体個人戦に向かった。  教室では、K1級とS2級に前日のドラでやった早解き競争をやらせてみた。結果は3問正解と2問正解、やはり平均よりは下というところか。それでも太刀打ちできないというわけではないようだ(あくまで詰将棋だが)。  ほかの子にも時間制限を与えずにやらせたが、やはり苦戦している。ただ、M6級だけは軽く1、2番を解いていた。彼の場合、詰棋力があまり実戦に生かされていない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/24 10:59
8日からアマ名人戦
 昨日は新聞社出社の日。午前中は「楽しもう」の原稿を作成する。本文のテーマに悩んだが、「アマ名人戦全国大会の展望」とする。新聞に載る日が全国大会2日目なので、ちょっとどうかなと思ったがネタ不足でやむを得なかった。  アマ名人戦全国大会は8−10日に東京・五反田の「ゆうぽうと」などで行われる。埼玉県代表は清水上徹さん(和光)と遠藤正樹さん(さいたま)。6月のアマ竜王戦に続いて最強コンビが出場する。ほかにも京都府代表の小林康太郎君(さいたま市出身)、佐賀県代表の古賀一郎さん(20年間、さいたま市在... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/06 05:55
泉七段がドラに
泉七段がドラに  きょうは浦和コミセン第13集会室でドラの穴教室を行った。参加は18人。手合割リーグ戦6回戦を行い、羽生大輝君が6戦全勝で優勝している。2位は5−1の佐藤弘基君と大竹秀哉君。羽生君はこのクラスでは完全に抜けた感じだ。  午前中、外から覗き込んでいる母子が。聞いてみたら東浦和将棋教室(田中直人先生)で習っている園児で19級とのこと。入れてあげて、簡単な詰将棋をいくつか出してみた。センターの9級よりちょっと強い感じがする。有段者になったら来てね。  あと、おじさんが入ってきた。「指してみたい」と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/20 23:07
これでいいのだ
これでいいのだ  前夜飲んだAさん、Hさん(ともに女流アマ強豪)、小島夫婦、アマ強豪のH君、K君の6人が月島に集合した。まあ、いわゆるA軍団である。1時間半ほど遅れて女流棋士のAさんも合流している。  月島といえば、もちろんもんじゃである。K君の先導で「おしお」へ入った。同店は月島に6、7店舗ある人気店である。3階建ての店だったが、途中から満員になっていた。  豚とろ、牡蠣炒め、お好み焼きをひとつずつ食べたが、あとはもんじゃのオンパレード。焼くのはいずれもK君である。子どもの頃から駄菓子屋でもんじゃをつくっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/23 06:39
佐藤伸哉六段
 いまテレビを見ていた(午後8−9時)。「ぴったんこカン・カン」「ミュージックステーション」を中心にチャンネルを回し続ける。合間を縫って、AKBが出ている番組も見る。2人が出てきて、「どちらがかつらをかぶっているでしょうか?」という問題を歌舞伎役者とAKBが当てる。一緒に考えるが、なかなか分からないものだ。3問目(だったか)に見たことがある人が出てきた。思わず座り直す。これは…。佐藤伸哉六段であった。おかげで正解できました(意味ないけど)。  佐藤先生とは20年ぐらい前に、泉正樹七段の自宅研究... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/15 21:01
おやじギャグ
 火曜日は遅番だった。センターに行くと、山下君が来ていた。最近は、運動会などの振り替えで、平日休みになった子がくることがしばしばある。  対局カードを見ると連敗している。「きょうは調子が悪い」とのこと。傷口に塩を塗るのはかわいそうと思って言わなかったが、今なら言っていいだろう。  「調子が悪い」というのは年配者だけが使ってよい言葉。小学生が負けるのは調子の問題ではない。何が足りていないかは自分で考えよう。  対戦相手が考えているときにほとんど考えていないことは指摘した。自分の手番で10の集... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/14 07:18
大盤解説会
 第70期名人戦7番勝負第5局がきょうから、京都市東山区の「ウェスティン都ホテル京都」で行われる。2勝2敗で仕切り直しの3番勝負となっており、名人位を懸けてとても大事な一局になりそうだ。会場のホテルは実家からわりと近い。暇があれば帰省して、現地観戦という手もあるのだが残念。  あすからは全国一斉の大盤解説会が行われ、埼玉県では羽生市、富士見市、熊谷市で開催される。中川大輔八段をはじめとして多くの棋士が登場するので、ぜひこの機会を逃さず参加してほしい。  http://www.shog... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/30 09:44
三浦先生の指導
三浦先生の指導  小学生竜王戦は順調に終わり、3時20分には会場を出ることができた。次の日に中学生竜王戦が行われるのでテーブル、盤駒を片づけないで良いのが嬉しい。連日開催のメリットである。  センターに3時40分ごろ到着。昨日までの不入りは嘘のように満員だった。午後1時から三浦弘行八段の指導が行われている。やはりA級棋士の来場は大きなプラス要因になるようだ。  小学生竜王戦で振るわなかった戸部君も来ていた。気分を変えることはやはり難しいようで、センターでも調子は悪かった。小学生名人戦で駄目だった後は奮起して... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/05 07:29
三浦先生
 書き忘れていた。先週の木曜日に三浦弘行八段から連絡が入り、5月4日(祝)に大宮将棋センターへ指導に来てもらうことが決まっている。当日は小学生竜王戦と重なっているのがちょっと残念なところだが、中学生は積極的に指導を受けてほしい。  三浦先生は小学生時代に鴻巣に在住、センターに通って腕を磨いたとのことだ。毎年、順位戦の合間を縫った今頃、指導に来ていただいている。もちろん中学生だけでなく老若男女問わず歓迎します。センターのポイントカード20点分をためている人は無料、たまっていない人は席料以外に15... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/16 11:24
泉七段
泉七段  17日(土)はセンターで泉正樹七段の指導将棋を行った。棋士指導は山田久美女流三段がレギュラーだが、私がオーナーになってからは、3の倍数の月には山田先生以外の棋士を招いている。今までに木村一基八段、日浦市郎八段、広瀬章人七段、金井恒太五段、中村亮介五段、瀬川晶司四段、及川拓馬四段、上田初美女王、中井広恵女流六段、矢内理絵子女流四段、石橋幸緒女流四段らを呼んでいる。3の倍数以外の特別ゲストには森内俊之名人、三浦弘行八段にも来ていただいた。  今回はさいたま市在住の泉七段にお願いした。泉先生とは3... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/03/19 18:13
驚く
 室田伊緒女流初段と井山裕太十段・天元の婚約には驚かされた。囲碁女性棋士と将棋男性棋士の組み合わせは3例ほどあるが、囲碁男性棋士と将棋女性棋士は初めてだ。しかも、お相手は超一流棋士なのだから。このカップルは有名だったのかな。この手の話はほとんど情報が入らず、疎い。  2人はともに1989年5月24日生まれということで、さらに驚いた。同じ誕生日は相性が良いというのを読んだことがあるが、どうなんだろう。ちなみに私は4日違いの5月28日生まれで、黒木メイサ、若槻千夏、阿部定らと同じ。相性が良くなくて... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/21 14:21
女流タイトル経験者
 昨日、センターのカウンターで棋士の話が出てきた。そこで、私が指したことのないタイトルホルダーはこの中で誰でしょう(1人)という問題を出してみた。  「羽生善治、佐藤康光、森内俊之、深浦康市、女流棋士数人」(敬称略)  解答は森内名人。テニス、卓球、チンチロリンなどでお相手させてもらったが、将棋は残念ながら教わったことがない。  家に帰ってから新たに問題を女流棋士バージョンで作ってみた(暇だな)。公式戦はもとより練習対局、リレー将棋も含む。指していない女流がひとりいる。(敬称略)  「蛸... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/04 10:16
羽生先生
 羽生君ではなく、羽生善治二冠の話。先ほど、「アナザースカイ」に羽生先生が出演した。この番組は有名人(芸能人が多い)が人生の転機となった地や大好きな場所(いずれも海外)を紹介する。今回は国際将棋フォーラムが行われたフランスである。番組の感想は次の通り。  ・普通は海外の地が結構詳しく紹介されたりするのだが、今回は将棋が中心だった。  ・昔の寝癖について、長谷川潤は「かわいいー」と発言。その時の羽生先生の笑顔が良かった。  ・駒の動かし方の説明書を見ながらの6枚落ち(羽生対長谷川)。下手勝つ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/10 00:44
結婚披露宴
結婚披露宴  昨日は久しぶりに結婚披露宴に出席してきた。午後6時ごろに帰ってきたのだが、酔っていたのでそのまま寝てしまう。1回起き出して少し作業をしたが、また寝て朝を迎える。こんなだから昼のお酒はまずいんだよな。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/09/26 08:20
講演会
 JISA特別協賛・復興チャリティ講演 谷川浩司九段の「いま、一人ひとりができること」に行ってきた。会場はJR赤羽駅から徒歩5分ほどの赤羽会館。  まずは谷川九段に中村雅子アナ(中村修九段の奥様)が問い掛ける形式で話が進んでいく。中村アナの誘導が巧みで、復興ということに関して、楽しく考え直すことができた。谷川九段は阪神・淡路大震災では被災している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/03 05:19
将棋世界
 眼科で明るい場所に座って、将棋世界10月号を読む。昨日、センターに届いたばかりだ。  ちょっとマンネリ感もあるが好きなコーナーである「イメージと読みの将棋観」を読む。今回のテーマ4の升田−神前戦は知らなかった。神前六段は名前を聞いたことがある程度。将棋年鑑の棋士系統図にも載っていない。  1月前の話になるが、9月号の中原−米長戦(王将戦第7局)を現代のトップ棋士たちが知らないのは意外だった。われわれの年代の者なら誰でも(勉強不足、記憶力の悪い人はともかく)知っている棋譜だと思う。後手三間飛... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/02 11:32
土曜日
土曜日  27日(土)は平成23年度埼玉県市町村職員共済組合将棋大会を行った。これは同組合に 委託されて2001年から運営している。以前は内山治久さんが担当していた。  昨年、不況(?)などの理由でからか、2年に1度の開催ということになった。というわけで、 2年ぶりの大会である。  以前は100人以上の参加者があったが、最近は90人ぐらいで続いていた。1カ月ほど前の打ち 合わせで、今年は38人ですと言われて、ショックを受けていたが、当日はどうにか62人が集 まる。2日前に電話でいきなり66人... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/29 12:03
焼肉
昨日、スーパーの本売り場で立ち読みをしていた。「焼肉本」という雑誌である。 まず、タレントのIKKOさんが店を紹介。ページをめくるとよく知った顔が登場するではないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/21 13:40

トップへ | みんなの「棋士」ブログ

将棋よろず屋の徒然日誌 棋士のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる