ドラへの道⑫中学3年生・後編

 中学3年の秋、加納信義さんがまとめ役になって若手の研究会が発足した。加納さんは私が初めて大会参加した時に惨敗を喫した人である。同じ南口教室の一員(加納さんはたまにしか参加していない)で、教室で会った際に話がまとまった。
 南口教室が日曜開催だったので土曜日、冬休み、春休みに集まった。メンバーは支部対抗戦で優勝した際のメンバーであるSさん、少年王将戦3位のM君、T兄弟らだった。加納さんは東山三条で新聞販売店を営まれていた。対局場は店の奥の部屋である。加納さんはちょっと渋くてダンディーな人だった。三条通り沿いにあった店は今ではなくなっている。
 「打倒!京大」を合言葉にして練習を重ねた。私は京大志望(父もOBなので、小学校の時から目標となっていた)だから、ちょっとおかしな存在だ。打倒レアル・マドリッドと言っておきながら、レアルに行きたいという感じか。もっともT兄は京大将棋部に在籍しているからさらに変だ。
 年齢的(加納さんは除く)にもレベル的にもちょうど良い集まりで、いい刺激をもらった。特にM君はそこでかなり腕を上げ、それまで私とは角落ちと平手の間ぐらいの手合だったが、3年終了時点ではたまに負けるようになっていた。
 Sさんは私が大学に行ってからは会わなくなってしまった。京都に戻って就職している山田さん(大学将棋部の2年先輩)から20年ほど前に「Sさんは京滋職域団体戦で活躍してるよ」という話は聞いていた。今回、ブログを書く前にネットで検索してみたら、小野巌名誉会長のブログで名前を発見。2016年と18年にねんりんピックの京都市代表となっている。写真を見ても、すぐには認識できなかったが、懐かしい顔を見ることができた。今でも大会に出ているのは嬉しいことである。
 
 中学3年時、実家から歩いて8分ぐらいの所に住まれていたO先生(洛星中)に勉強を教わっていた。中高一貫校なので、高校受験は基本的にないのだが、入学後、徐々に成績が下がっており、通うようになっている。
 高槻中の同期は225人だったが、高校進学時点で25人ほどが抜けている。上位の生徒が灘高校、茨木高校(公立では名門)などに進んだ。
 私もO先生に洛星高校への編入試験を勧められた。受けたら合否に関係なく高槻高校には進めなくなる。かなり迷ったが、落ちた際のことを考えて断念している。
 当時の京都府は公立高校を選択できず、地元の高校に行くしかなかった。さいたま市でいえば、サロンのある中央区に住んでいれば、浦和区の浦和高校には行けないということだ(近いけど)。地元の公立高校は近藤正臣、小林薫、オセロの中島知子の出身校だが、レベルは…。編入試験に受かる可能性はよく分からなかったが厳しそうなので、断念は仕方ない選択だったかと思う。

 昭和49年3月。春休みに入って、M君に「甲子園の売り子のバイトを一緒にやらないか」と声を掛けられた。人生初のバイト、しかも西宮市は結構遠い。親がよく反対しなかったと思うが、どうにか了解を得ている。
 第46回選抜高等学校野球大会は3月28日から4月6日まで甲子園球場で行われた。地元・兵庫の報徳学園が決勝で11人野球の池田を破って初優勝を飾っている。
 バイトの内容は外野自由席(当時無料)での売り子である。首にぶら下げたボックスにはスルメ(メーン商品)、パンやガムなどの駄菓子、右手にはバケツ(コーラなど瓶のジュース)、左手には籠(ポップコーンなど軽いもの)を持って外野席を売り歩く。段の上り下りがあるので結構な労働である。「スルメいかがですか。コーラにポップコーンいかがですか」と言いながら歩き回る。タイムマシンがあれば、見てみたくなるシーンだ。
 10日間で得た収入は1万6000円。46年前とはいえ、あまりに安かった。ここから交通費の一部を取られる。決まった額の交通費は支給されたが、遠かったので余分は自分で出すしかない。推定で日給1400円というところか。
 バイト代は売り上げで決まる。単純計算で売上金の1割がもらえる。固定給はない。スルメが1枚150円で、1枚売れば15円の上がりになる。これではそんなに稼げないはずだ。
 7日目あたりでバイト仲間とバイト料の話をした。そういえばM君に誘われたが、M君と一緒に働いた記憶が全くない。すぐにやめたのかもしれない。仲間のX君に聞くと、私の10倍以上稼いでいるというではないか。確かに私はそんな熱心に販売していなかった。そんなにお金が必要というわけではない。京都代表の平安(現竜谷大付属平安)が出てきたら、ちらちら観戦しながら働いているし、チャンスの時は座って応援しているぐらいだ。
 それでも10倍はおかしいぞと思って突っ込んで聞いてみると、X君はスルメを300円で売っているという。ジュースなどほかの商品も全て割り増ししていた。スルメ1枚の販売で私が15円なのに対して、X君は165円のもうけになる。
 納得した私は8日目にX君と同じこと(犯罪ですね)をしようかと思ったが、ばれるのではないかと心配になりできなかった。客に「おまえ、さっき300円で売ったな。あの子は150円だったぞ」と言われるのではないかと思ったのだ。こんなビビリでは悪いことはできない。そういうわけで、かなりの薄給に終わっている。
 それでも、高校野球を満喫し、給料をもらい、いい運動をして、社会経験を積めたので良かったのかなと思う。平安が4強に進み、銚子商の篠塚和典選手(巨人に行った)は良い選手だなとか、結構楽しんだものだ。

 ちなみに夏の甲子園にも行ったのだが、かちわり(甲子園名物、氷を単にポリ袋に入れるだけのもの)を売らせてもらえなかったので1日でやめている。夏は売らせてもらえると聞いていたので話が違った。あと、あまりの暑さもやめた理由の一つになっている。テレビで銚子商(強かった)の優勝をのんびりと見ていた。

 写真はきょうのランチの水炊き。
水炊き.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)