2時間半で19局

 8日(土)のドラ与野研は11人参加。寂しい数字で与野研の在り方を再考するべきときかもしれない。菅原兄弟がともに4勝1敗で1位を分け合っている。
 名人戦第5局は渡辺二冠が勝って、名人奪取に王手をかけた。豊島名人、疲労があるのではないだろうか。対局数の多い渡辺二冠、永瀬二冠、藤井棋聖と比べると体力がなさそうにみえるのが心配だ。

 9日(日)は初級者教室+通し番。今回は前回より3人増の22人が参加。新たに1人入会している。徐々に数字は回復している気がするが、全盛期(藤井第1次ブーム)はもとよりコロナ前に戻るのも難しそうだ。
 毎回、リーグ戦を行って順位を決めているが、山本せいら6級が14勝5敗でぶっちぎりの1位となっている。出席した最近の3回でいずれも1位。これで5級昇級を決めている。「教室に来るのが、すごい楽しみ」という発言があったが、こんなに勝てれば楽しいですな。2時間半余で19局(調査は難しいがおそらく新記録)はすごい。途中でおやつタイムもあるからね。
 今回のドラ日曜会は14人が参加。前日のドラでBC級の開催がない場合は必然的に多くなる。今回はレーティングを大きく上げた子がいなかったので優秀賞は該当者なしとする。
 トーナメントは飯田圭五段(中1)が決勝で田幸眞三段(小6)を下して(角落ち)、2週連続で今年4度目の休日トーナメント優勝を飾っている。

 10日(祝)は前日と打って変わって少なかった。もっとも大宮研開催(12人)なので、ちょうどいい数字なのかもしれない。
 大宮研は12人(奨励会有段者7人、同級位者3人、女流棋士1人、アマ強豪1人)が参加、高坂直矢2級が4連勝で初優勝している。
 叡王戦第6局は永瀬叡王が勝って初防衛にあと1勝とした。豊島竜王・名人は名人戦、叡王戦ともにカド番となっている。

 11日(火)はオフ。11時までサロンで仕事をしてから出発する。スーパーへ寄ってから埼玉新聞社へ図面を持っていく。24日から30日までの観戦記分である。今回は低学年ドラ王座戦から3局で藤森君、田井君らが登場する。
 図面はファクスでも良いのだが、少し見栄えが悪くなる、顔見せなどの理由で新聞社を訪れている。慌ただしいときはファクスで済ませている。
 新聞社を出てから家方向とは逆だが上尾のラーメン店へ向かう。10人ぐらいの行列(スペースは十分ある)になっていた。近所なら絶対帰るが、わざわざ来たし、初めてだったので並ぶことにする。回転が良くて10分ちょっとで入れた。写真は煮干しラーメン黒醤油。おいしく頂いたが、遠い上に並ぶ可能性もあるので再訪は難しいかもしれない。
よしかわ黒.JPG
 8月後半の私の予定を記しておく。
 15日(土)…通し番(臨時営業)▽16日(日)…初級者教室、日曜ドラ会、通し番
▽17日(月)…通し番▽18日(火)…オフ▽19日(水)…休業日▽20日(木)…通し番▽21日(金)…金曜教室、通し番▽22日(土)…ドラの穴(BC級)▽23日(日)…初級者教室、通し番
▽24日(月)…通し番▽25日(火)…オフ▽26日(水)…休業日▽27日(木)…通し番▽28日(金)…金曜教室、通し番▽29日(土)…ドラの穴(BC級)▽30日(日)…初級者教室、通し番▽31日(月)…オフ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)