寝耳に水

 昨日(17日)、久しぶりに東京に出掛けた。久しぶりといっても妻には及ばない。妻が用事で東京に行くのは木村先生のパーティー(昨年12月)以来、電車に乗るのも8カ月ぶりだ。
 まずは銀座へ向かった。5、6丁目で買い物をしてから、Go To Eatで予約しておいた4丁目の天ぷら屋へ。昨年行った8丁目の店の本店になる。プロセス資材時代に何回か行った焼き鳥屋(当時は知らなかったがまずまずの人気店)の隣だった。
 店はちょっと狭く、8丁目店の方が雰囲気は良かったかな。コース料理を食べたが、隣で食べていたランチの方がコスパは上かもしれない。それでも十分満足した。写真は締めの天丼。
阿部1.JPG
 昼食後、千駄ケ谷へ移動。鳩森神社で妻が御守りを購入した後、東京・将棋会館へ。1階でグッズを購入(ビンゴ大会などに使用予定)しようと思ったら休みだった(将棋の日なのに)。月に1回の休みとぶつかるとは…。
 午後2時から普及部の職員と打ち合わせ。メールでやりとりできない内容ではなかったが、会って話をした方が円滑と判断した。詳細はあらためて報告したい。

 終了後、神楽坂へ。2店で買い物をした後、和風カフェに入る。店内は満員だったのでテラスでパフェ(写真)などを頂く。暖かめの日だったので問題なかった。
茶寮3.JPG
 夜、銀座と神楽坂で買ってきた和菓子を食べる。結婚前はスイーツといえば洋菓子9、和菓子1ぐらいの割合だったが、最近は妻の影響もあり、5:5いや4:6で和菓子に傾いている感がある。写真右下の空也餅は「吾輩は猫である」(夏目漱石著)にも出てくる。
土産1.JPG 
 夜遅くに社団戦メンバーのラインで「連盟HPを見ました。感謝状受賞おめでとうございます」の連絡を受ける。寝耳に水である。2時間ほど前に連盟HPは見ていたが、「将棋の日の表彰・感謝の式典は中止」という見出しだけで内容はチェックしなかった。午後に連盟職員と会った時は全く話が出なかった。発表(当日午後4時)前だったからなのかもしれない。
 埼玉県では大きなイベントの開催もない。指導員でもない私が受賞したのはちょっと驚きでもある。しかし、式典がないのはちょっと寂しいな。勤続40年、25年で表彰される棋士、女流棋士もよく知っている顔触れだったので残念だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた
ナイス