将棋よろず屋の徒然日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS ご本尊が登場

<<   作成日時 : 2017/01/28 04:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 最近、体の調子がいい。絶好調というほどではないが、首肩がちょっと凝る、腰がだるいといった程度なので、今の年齢から考えるとベストに近い状態である。しかし、油断は大敵。これから大会が続くのでダウンは許されない。
 ▽22日(日)
 第22回彩の国名人戦初日をカルタスホールで行った。参加は昨年より8人減の71人。大会史上最少記録より1人多いだけのワースト2位となってしまった。
画像

 小学生は6人が参加、坂本君が唯一の予選突破者だった。菅原陽君は澤田さん、益君と同じ組で落ちている。ただし、澤田さんとの1局目では勝利を挙げた。
 中学生は5人参加で益君と更科君が抜けた。その両者が本戦トーナメントですぐに対戦、益君が彩の国中学生名人戦の雪辱を果たして16強入り。次の対局で前年優勝の葛山さんに敗れている。
 高校生は4人が参加、笠原君が本戦も勝ち上がり、2日目に残った。初日最終戦で前年準優勝の小林さんにまさか(ごめん!)の快勝。笠原君は県高校王将戦で4位に入ったが、学校(早大本庄)では3番手(尾崎君、江口君がいる)といえる。本人もこの快進撃にやや戸惑っているようだった。

 準々決勝の組み合わせは次の通り。

 葛山拓生(草加)−福田 洸(さいたま)
 原  司(蕨)−中川慧梧(草加)
 長岡俊勝(さいたま)−平 伸弘(朝霞)
 川上岳男(草加)−笠原大知(上里)

 ドラの穴支部の草加勢が3人残っている。原さんも同支部に久しぶりに入ってくれた。なお、遠藤さんは3回戦で原さん、小牧さんは2回戦でやはり原さんに敗れている。シードの渡部さんと藤本さんはそれぞれ3回戦で長岡さん、2回戦で中川さんに苦杯を喫した。

 2日目は2月5日午後1時から下落合コミセン和室で行われる。

 ▽23日(月)
 家のビデオで昨日放映された「将棋フォーカス」を見る。自分の声はかすれていて、ちょっと聞きづらい。昔からそうだが、自分の声を録音、録画で聞くとどうも嫌な感じがする。
 昨日の教室では楽しく見たそうだ。出演した清水康平君の弟君(年長)はあまり表情を変えないが、この日はいつになく嬉しそうだったらしい。負けた清水君は「絶対、かりんさんより早く初段になる」と宣言したようだ。その気持ちを忘れずに頑張ってほしい。
 サロンでもビデオを残してあるので、見損じた方は声を掛けてください。
画像

 ▽24日(火)
 夕方、川合さんと森田さんが来てくれた。菅原兄弟らの相手不足で困っているので非常にありがたい。強豪の方はぜひ火木の夕方に来てください。

 ▽25日(水)
 オフはいつもだらだらしてしまうのだが、この日はスイッチが入った。5時に起きて、ブログを更新、観戦記を3日分書いた。その後、大宮で散髪した後、高島屋でスラックスを1着購入する。それから新聞社へ行って朝書いた原稿を提出した。いったん家に帰った後、かかりつけの病院へ行き薬をもらい、その足で近くのマッサージ店へ。
 マッサージ店が2月末で閉店とのこと。先日、たまに昼食に行く店でランチが中止になるということもあったが、それよりショックが大きい。近くて安かったのに…。

 きょうは小学生名人戦県予選の申し込み期間の最終日。今回は4クラスで104人、現時点で昨年より10人多い。C2級が43人になったので、赤青2クラスに分けることにした。電話で楯の注文先に聞いたら金曜日までに間に合うということなので、発注した。賞品代がかさむという難もあるが、運営もやりやすいし、優勝、入賞者が増えるのも励みになるだろう。

 ▽26日(木)
  「3月のライオン」のポスターとちらしが届いた。ポスター大小をそれぞれサロン内に貼り出す。ちらしは300枚。各支部の郵送(大会案内など)は先日済ませたばかりだ。今後の大会で置いていくしかない。

 YさんからDVD入りの郵便が届く。「将棋フォーカス」を見て、驚いたとのこと。思わぬ効果があったものだ。
Yさんは私が大学時代に個人教授で将棋を教えていたことがある。一度、将棋会館で偶然お会いしたことがあるが、何年ぶりだろうか。まだお元気に活動されているようで嬉しい。

 大学院生のA君から年賀状が今ごろ来た。よく見ると昨年の年賀状を使っている。相変わらずとぼけた奴である。しかし、どこか憎めないのは人徳か。

 小学生名人戦が近いということもあってか小学生が多かった。T君の勝ち負けでレーティング1、2位が目まぐるしく入れ替わる。いずれにしても29日の小学生名人戦の後が勝負だろうか。

 この日からいきなりご本尊が登場。皆の衆、拝むように。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ご本尊が登場 将棋よろず屋の徒然日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる