テーマ:教室

ど下手!

 18日(金)夕方は金曜教室。今回は9人参加と平均的な数字だった。土日の教室と異なり、平日なので特別なイベントなどが入る確率が少ない分、安定した数字になっている。  19日(土)はドラの穴教室。前々回は少なく、前回はまずまずだったが、今回はまた減ってしまった。月の奇数土曜日に学校があるところが多いのかもしれない。あと4連休でGOT…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大会・教室案内

 ☆中学生大会  第26回彩の国中学生名人戦を11月3日(火・祝)に行います。申し込みなどの詳細は埼玉県連HPを見てください。  2020年に入って小学生名人戦、小学生王将戦(10月4日)は開催される。高校生は王位戦(9月16日)、王将戦(11月1日)が予定されている。中学生だけがないということで、行うことにした。彩の国小学生名人戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

理想形のひとつ

 13日(日)午前は初級者教室で、前回より1人増の24人が参加している。前回体験した子(小2)が正式に入会した。大人っぽい顔立ちで将棋もしっかりしており楽しみだ。小学2年の層が厚くなってきた。  4歳で幼稚園年少の子が体験入会してくれた。「私がこの教室をやり始めて、年少の子は初めてです」と父上に言ったが厳密には間違い。いま在籍している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小学生名人戦など

 11日(金)夕方の金曜教室は9人が参加した。微妙にメンバーは入れ替わるが平均的な数字になっている。  小学生女子2人(ともに5級)の対局は熱戦となる。両者ともに苦しくなると好手が出て、優勢な方が悪い手を指す展開で、二転三転の好勝負となった。こういう勝負をやっていれば強くなると思う。2人で良きライバルになってほしい。  教室終了…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地獄の2時間

 4日夕方は金曜教室。再開後、最多となる11人が集まった。先週に続いてAさん(小2女子)が参加してくれた。筋の良い将棋を指すのだが詰みが課題。詰将棋をやりましょう。H君の母上(以下H母)が2回目の参加、初級者教室に参加のF君の母上といい勝負だろうか。  AさんとH母の将棋を観戦。ずっとAさんが押していたが、最後の最後でH母にチャンスが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それ、失礼じゃない

 今回はショートショート集。一つだけちょっと長い。  8月31日に更新した分の屋敷-山本戦の即詰みを指摘してくれたのは美馬和夫さんだった。簡単な詰みだが盲点になっていた。山本四段はツイッターでぼやいていたそうだが納得できる。次は会心のつぶやきに期待したい。  美馬さんから連絡をもらったので、ついでに8月4日に更新した四大学対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8人増の初級者教室

 27日(木)の夜、録画しておいたNHK杯2回戦の屋敷伸之九段-山本博志四段戦(23日放映分)を観戦する。普段から初級者教室にNHK杯戦は流しているのだが、ほとんど見ることはない。  当日、早めに来たお客さんから「簡単な詰みを逃しちゃったよ」と声が聞こえてきたので、見にいく。敗着の△7五馬が指された直後の局面で山本四段が頭を抱えていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千日手2題

 20日(木)は通し番。王位戦第4局が終了、木村先生は残念ながら失冠である。やはり第2局が痛かった。次の機会に期待しています。  21日(金)は金曜教室を行った。今回も8人。再開後、7~10人で安定している。レギュラーが7人いて、あと何人かが交代で来る感じだ。  A君とB君が同じ形で千日手4回。「違う手を指すと負けてしまう」と分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手合割の変更

 14日(金)の朝、前日夜に入っていたラインを見て、母の弟が昼に亡くなっていたことを知る。母の誕生日(6日)に電話した際、叔父さんのことを話していたばかりなので驚いた。  享年89。体が丈夫ではなかったので、天寿を全うされたかと思う。夜に叔父の長男と話をしたが、急に体の不調が発覚して、家族からしても突然の出来事だったそうだ。心からご冥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2時間半で19局

 8日(土)のドラ与野研は11人参加。寂しい数字で与野研の在り方を再考するべきときかもしれない。菅原兄弟がともに4勝1敗で1位を分け合っている。  名人戦第5局は渡辺二冠が勝って、名人奪取に王手をかけた。豊島名人、疲労があるのではないだろうか。対局数の多い渡辺二冠、永瀬二冠、藤井棋聖と比べると体力がなさそうにみえるのが心配だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大内君が来席

 7月31日(金)夕方から金曜教室を行った。今回は通常の時間通りだったが、8月7日と14日は午後3時開始とするので、ご注意を。参加数は前回と同じで8人。夏休みから新人の参加を願っています。早めに来ても教室の会費(1000円)で普通の対局(トーナメント含む)も指せます。  途中で佐藤信太郎君の件を話す。知らなかったS君はちょっと悲しそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

理想の教え子

 29日(水)午後7時頃、サロンにいた。「8月2日の支部例会は中止」「同日のドラ日曜会開催」の件をHPに載せる作業をしていると、テーブルでスマホをいじっていた妻が突然、悲痛の声を上げる。妻はFCバルセロナがリーガで負けても悲鳴を上げるのだが、この時の叫びは尋常ではなかった。すぐに妻の方を見ると頭を抱えている。  近寄ってスマホを覗き込…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビ出演の予定

 今回はよもやま話の番。当ブログの訪問者数だが、「ドラへの道」が大学生編になってから少し増えているようだ。知っている名前が多くなってきたからかもしれない。  17日(金)は金曜教室を行った。前回より1人減の8人が参加、初段の小学4年生が初めて来てくれた。12人ぐらいがベストの数字。以前はそれぐらいだったが、最近は新入会が少ない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

107点アップ

 今回はよもやま話の番。6月23日以降の更新からはずっと「ドラへの道」と1回交代になっている。  ☆金曜教室  6月19日に再開後、7、8、8人参加と推移して今回は9人となった。笹川健太郎は新潟市に引っ越しのため、今回が最後である。六枚落で対戦、最後に決め手の好手を指されて見事に負かされた。最後に帰るときに「ありがとうございまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちっとんべー

 今回もよもやま話となる。低ドラの準備が忙しく、更新が面倒になってきた。  ☆棋聖戦  第91期棋聖戦5番勝負第3局が9日に東京都千代田区で行われ、渡辺明棋聖が挑戦者の藤井聡太七段を下して、対戦成績を1勝2敗とした。第4局は16日に関西将棋会館で行われる。  藤井七段の最年少タイトル獲得記録はならなかった。今回も熱戦。渡辺棋聖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

表紙の棋士

 今回もよもやま話となる。それにしても雨が多いな。「雨は深夜に」といってあるのに守ってくれない。  ☆アマ王将戦中止  草津旅行中に将棋連盟から連絡が入り、第37期アマチュア王将位大会は正式に中止となった。これで2020年に行われるアマの大きな大会はほぼ全面的に中止および延期、開催されるのは小学生名人戦(7月19日に東日本大会、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネガティブ発言

今回もよもやま話。  ・金曜教室  26日の金曜教室は前回と同じく8人が参加。久しぶりにT君とS君が来てくれた。S君は7月に新潟市に引っ越すとのこと。残念。新潟でも将棋を続けてくれれば嬉しい。  ・ドラの穴  今回は与野研を抜いたB・C級の集まり。参加はB級8人、C級10人の計18人だった。密にはならないのでそういう意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道場いろいろ

 雨が多くて面倒である。暑い日もあれば、結構涼しい日もある。こういう揺さぶりに弱いのだ。ともかく早く梅雨が明けてほしい。それはそれで真夏の登場になるのだが…。今回はいろいろ。  ☆タイトル戦  名人戦(豊島-渡辺)は1勝1敗となっている。第2局は豊島名人があっさり押し切るかと思わせたが、逆転、再逆転していたようだ。将棋はやっぱり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラへの道⑦中学1年生・後編

 昭和46年夏、アマ名人戦は3回戦で敗れた。3回戦は勝てる将棋だっただけに悔しさが残っている。決め手を気付いていたのに後回しにしたため、相手に避けられてしまった。急所での早指しが災いしている。この頃、小・中学生は全く参加しておらず、私ぐらいだった。  この年のアマ名人戦から東・西日本大会をやめて全国大会一本にしており、高野明富さん(北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道場再開

 13日(土)は教室再開から2回目のドラの穴で、今回は与野研単独での開催である。今回は奨励会上級者が軒並み欠席、5、6級が3人と寂しかった。20日の与野研は来てくれる子が多そうだ。  全体で18人。密を考えてのベストは22~24人だから、もう少し来てほしいところである。  全勝者、全敗者がいない混戦だった。1位は4勝1敗で埼大4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラへの道③小学生・中編

 「藤井強し」と書いたら、その当日に敗れてしまった。ちょっとハードスケジュール(2、4、8、10日に対局)かな。もっとも相手の大橋貴洸六段も強く、これで藤井七段に3勝2敗である。  5年生になってからは将棋教室だけでなく、学習塾にも通うようになっていた。当時京都では一番有名だったS学園の土日教室でBクラスに入っている。もちろんAが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラ日曜会

 今回は「ドラへの道」シリーズはお休みさせていただく。小学生編・後編はほぼ書き終えているので、明日には間違いなく更新できる。それ以降はちょっと自信ないが…。  ☆ドラ日曜会  ドラの穴教室であるが、7月は土曜に授業がある子が多いようだ。そこで教室ではないが、「ドラ日曜会」をつくることにした。宿題、早解き競争、指導はないが、集まっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラへの道②小学生・前編

 私もH君も地元の公立校ではなく、私は私立、H君は国立小学校に進んだ。なお、私の受験人生は不合格続き、幼稚園で1敗、小学校で1勝1敗、中学校で1勝2敗、高校は受験なし、大学で1勝1敗1分け(2次補欠合格はドローと判断)。本命校は全て落ちている。  ドラで指導している子どもたちは小学生時代から良くも悪くもいろんな戦績を残している。私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初級者教室を再開

 きょうは2カ月半ぶりに初級者教室を開催した。ドラと同じく2020年度としては1回目の教室となる。参加者15人とやや寂しかった。  道場のサイズ的にいうと24人が密にならず運営的にもベスト。昨日のドラは現状ではまずまずである。もっともコロナが終息すれば、これでは少ない。  こういう状況になると高段者、有段者、上級者、中級者、初級者の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラ再開

 きょう2カ月半ぶりにドラの穴教室を開催した。2020年度としては1回目の教室となる。挨拶、コロナに関する注意の後、2019年度の表彰を行った。最多出席と最多レーティングアップの計5人が木村一基王位(ドラ師範)の直筆扇子などをゲットしている。  今回からコロナが完全終息するまでは、与野研と与野研以外(B、C級)の日を別にすることにして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再開予定

 コロナウイルスの緊急事態宣言解除により北浦和将棋サロン、さいたまドラの穴教室、初級者教室を再開する運びとなりました。再開予定は次の通りです。まず先にコロナウイルス対策(道場・教室ともに対応)を記します。  ただし、今後もコロナウイルスの状況によって変更されることがあります。 【コロナウイルス対策】(完全に終息すれば解除します)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年度表彰

 ドラの穴は3月21日が2019年度最後の開催だった。全然来ないのではと思っていたら、結構集まった。念のために窓を全開で行っている。相次ぐ大会、教室、研究会の中止で、将棋に飢えている子が多かったようだ。  2020年度は未開催。1回目で年度表彰を行うのが慣例だが実現していない。ここで表彰者を記しておきたい。 【最多出席賞】①…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教室、訃報いろいろ

 5月25~31日までの1週間を軽く振り返る。  ・ドラの穴教室  25日(土)に本年度5回目、通算480回目のドラの穴教室を行った。運動会などで欠席の子が何人かいたが、それでも以前より多く集まっている。B、C級の子が増えた。来る可能性のある子が全員集まったら、盤駒が足りなくなりそうだ。  与野研は岩松1級(神奈川)が5連勝で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

珍局ランク2位

 今回は恒例のよもやま話集である。  ☆驚いた  先日の日曜日、社会人1年目のKさんがサロンに来席した。強そうな雰囲気なのでネットで確認してみる。大阪の某大学の将棋部員で、前年に将棋部の部長を務めている。昨年春に与野に来たIさん(彼も部長)と同じ大学で1学年下になる。聞いたところ、この前日に2人で会っていたそうだ。  大阪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7回目の開催

第16回詰将棋解答選手権初級・一般戦のさいたま会場を6日、浦和コミセン第14集会室で行った。さいたまドラの穴支部が主管となって開催するのは今回が7回目。4~6回目はカルタスホールだったが、今回は予約が取れず初の浦和コミセン開催となった。本来、浦和コミセンの方が低料金なので良いのだが、カルタス(4カ月前予約)に続いてこちら(3カ月前予約…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more